プロポーズ前の男性へ

男女

知っておいた方が良いこと

プロポーズに欠かせないアイテムと言えば婚約指輪です。ほとんどの男性はアクセサリーや宝石に詳しくないと思うので、店舗でスタッフの説明を聞くことをおすすめします。婚約指輪は、サイズが合っていれば良いと言うわけではありません。単純に高価な婚約指輪を贈れば良いと言うわけでもありません。婚約指輪はブランドによってデザインも違うし、その時のトレンドも変わってきます。特に婚約指輪の主役となるダイヤモンドは、その質や大きさで値段も変わってくるので、必ず実物を見て決めた方が良いでしょう。またリングの素材ひとつとっても、プラチナ、ゴールド、コンビネーションなど複数存在しています。それぞれの特徴や組み合わせについて説明を受けることで、予算との兼ね合いも含めてイメージを掴むことができます。こだわりがある人ならば、セミオーダーやフルオーダーを利用するのもひとつの方法です。オーダーを取り扱っているブランドもたくさんあり、ネットなどで簡単に検索することができます。プロポーズ後にゆっくりと恋人にデザインを選んでほしい場合は、プロポーズ専用リングを贈るのも良いでしょう。指輪のサイズが分からなくても、デザインが決まらなくても、仮の指輪なので問題はありません。しかしプロポーズ時に指輪を渡すと言う演出はしっかりと果たすとができます。婚約指輪は贈る方も、贈られる方も、それなりにこだわりがあるものなので、ミスマッチが起こらないように、下調べや準備が必要です。